04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハプニング

7月11日(日)

午前中、選挙へ。
三男を連れて行ったので、帰りに風船をもらった。
夫がもらったその場で膨らまし始めたが、途中で口から風船が口から抜けてブブーっと宙を舞い選挙の役員さんを直撃。
静かな会場が「うわー」という驚いた職員さんと私たちの叫び声が。
夫と私「すみません、すみません
職員さん「いえいえ・・・(苦笑)」

あー恥ずかしかった。
夫は結構こーゆーこと多いのでお出掛け時は要注意です!

でも、その後
私のバースデーケーキを買ってくれた。
(でも去年は忘れていた)←根に持っている私・・・
スポンサーサイト

フリマへ行く♪

9月23日(木)

FECが延期になったため、諦めていたフリマへ行くことができた

フリマは私の1番の「趣味」かも。
近くでフリマがあるといつもいそいそ出掛けてます。

今回は、子ども用品中心でトミカやコートをゲット!

久しぶりに楽しかった~



家族旅行in神戸

9月25日(日)

FEC療法が1週間延期になったため、急遽家族旅行を計画。
私の体調のことを考慮して、今回は近場です。

本日1日目は神戸花鳥園

鳥好きの私と長男は携帯やカメラを手に一気にテンション上がってました。
ここの鳥さん達は人間を怖がりません。
ケージ越しでなく、目の前に鳥さんが見られるのでもぅ、たまりません

一面のお花。むっちゃキレイです!
園内はお花と鳥のパラダイス

仲良し(*^_^*)

フクロウさんを腕に乗せてもらったり、インコさんと遊んだり、白鳥さんにごはんをあげたり・・・
もっともっと遊んでいたかった。

ごはんをどーぞ♡
治療が終わったらまた絶対行きたい。
今度はまめやっこさんとぜひ!

焼き肉ランチ

10月10日(日)

中学からの友達がお見舞いを兼ねてランチに連れて行ってくれました。

事前に「何が食べれる?」と聞かれ
「焼き肉!」
と答えた私。
「え?そんなん食べれんのぉー?」と驚いた友達。
焼き肉ならば・・・と連れて行ってくれたのは
高級焼き肉店!

何でも友達の高校時代の先輩が経営されてるらしく
今日は先輩が大サービスして下さった。
お部屋もVIPルーム

普段食べられないようなお肉を堪能し
友達とのおしゃべり

病気のことを忘れられたひとときでした
みんな、ありがとうね!
いい天気でした!

ピーちゃん

10月24日(日)

我が家の一員、セキセイインコのピーちゃん(本名ピーナッツ)がお星様になりました。
4年と6か月でした。
ぴーちゃん

ピーちゃんは長男が中学の入学式の日に我が家にやってきました。

ペットショップで雛ばかりのケースの中で1羽だけみんなより少し成長した妙にクールな子が目に留まり・・・
それがピーちゃんとの出会いでした。

ピーちゃんは黄色と黄緑色の奇麗な子でした。

飼い始めてしばらくした頃、元気が無くなり動物病院で診てもらったところ、レントゲンにお腹に何か白いものが写り
「このような子は長生き出来ない。1年くらいかな」
と余命宣告を受けました。

でも、お腹が少しずつ大きくなりながらも4年もの間、元気に毎日私たち家族をいつも見てくれていました。

空耳でピーちゃんのさえずる声が聞こえます。

女の子です
今までありがとう。


同窓会

11月21日(日)

今日は高校の同窓会に行ってきました。

むくんだ顔にかつら・・・
ちょっとイヤだったけど、こういう機会があれば出来るだけ参加しておきたい。

会場にはパッと見ただけで「あ!○○ちゃん!」と全く変わってない人、声を掛けられても「え?誰やっけ?・・・」と変わった人、それぞれ。

学校嫌いだった私なので、担任の先生は私のこと忘れてるだろうと思っていたら
「琵琶子ぉ!」
と声を掛けて頂き、うれしかった

開宴の初めに、今回参加出来なかった同級生3名に黙とうした。
もしまた何十年後かに同窓会があったら・・・。
私は生きてるかなぁ。
黙とうされちゃうのかなぁ。
なーんて
ちょっと暗いことを考えてしまった。

でも今日は
懐かしい友達に会ってちょっとだけタイムスリップできたようで楽しかった。

京都へ

12月4日(土)

甘党の我が家。
まめやっこ姉さんに教えてもらって以来、毎月第一土日は特別な日になっています。←ちょっと大げさかも

文明堂の工場直売

病気のせいでしばらくぶりでしたが本日も大盛況
行くなり試食でお茶とカステラ、どら焼きをいただけます。
どらやき実演中♪いいにおい~

カステラをぶら下げまめやっこさんのお宅へ。
今日も蒼ちゃんと遊んでもらって超ご機嫌の次男。
突然の訪問だったにも関わらず歓迎下さりありがとー

帰りに嵐山へプチ観光
夕方近くでしたがまだまだ観光客で賑わってました。
嵐山・渡月橋
久しぶりの渡月橋

二人も観光気分☆
この二人はしばらく川の流れを眺めていました。(何を思う?)

ヨガとマッサージとスイーツ♡

12月10日(金)

盆と正月がいっぺんに来た

ってよくいいますが
私にとって今日はそんな1日でした。

今日はチビッコをおじいちゃん&おばーちゃんにお願いし、一人でお出掛け。
病院へ行く以外にチビッコを預かってもらうのに気が引けたけど、今日はどうしても行きたいところがありまして。

金閣寺にほど近い「ここちカフェ」さんで
リラックス・ヒーリング・ヨガ  by まめやっこさん
体験レッスンを受けてきました

私は初心者なんで、呼吸やポーズは上手く出来ませんが
「そんなん気にしたらアカン!!」
とまめやっこさんに毎回注意されるので、本当に気にせずやってきました(笑)

それに、私のためにタイマッサージの先生を呼んでくれていて施術してもらえました。
乳がんの手術後むくみがちな右手から左手、肩、背中・・・
終わった後は
「ここに布団敷いて下さいっ」
ってくらい身体がフニフニになりました


カフェでスイーツ(私はワッフルにしました♪)をいただき、お喋りに花を咲かせてきました。


病院通い、子育て24時の私にとって今日は非日常的な事ばかりでした。
ここちカフェにいた時間、私はシンデレラでした!

まめやっこさんをはじめ、今日ここちカフェで出逢ったみなさんありがとう

ここちカフェ♪

おまけ(^^)/↓
土鍋の蓋かぶったはります



来年はうさぎ

12月21日(火)

今日は坂本に用事があって帰りに日吉大社に立ち寄りました。

紅葉も終わり、天気が悪く寒いので参拝客、観光客ほとんど見かけなかったので少し寂しげ。

鳥居の横をふと見ると
来年の干支、うさぎが

そうかー。
もう12月も残すところ10日。
年末って感覚無かったなぁ~

今はひっそりと・・・

夫のこと

12月25日(土)

クリスマスの日にこんなコト書くのはどうかと思いますが・・・
私の夫はちょっと変わってます。←いわゆる天然ってやつです
付き合っている頃は、それも笑っていた私ですが
結婚したら腹が立ってくるもので・・・

今日も色々とやってくれました

その①
スーパーへ買い物へ行くと【ヤマ○キのクリスマスケーキ】が半額になっていて
それを見つけた夫が大声で
「琵琶ちゃーん!クリスマスケーキ半額だってー!こっちこっち~♪」
ケーキを物色していた他の客がサーーーーっとどこかへ引いて行った。
私もどこかに消えたかった。。。はずかし~


その②
買い物の後、ファミレスでランチ。
ドリンクバーだったので、夫に「三男が飲めそうなものを」と頼む。
しばらくして
「おまたせ~♪はいどうぞ、冷たいよー」
そう言って三男の前に置いたカップからは、なんと湯気が!!!
「ちょっと!これ何?冷たいってあんた、湯気出てるやん!」
・・・・アツアツのホットレモンでした


たまに「わざと?」と疑ってしまうけど、本当に天然みたいです。

大きな声では言えませんが
夜、半額ケーキで2回目のクリスマスしました

年の瀬

12月31日(金)

天気予報はあまりアテにしない私。
今日は大当たりの雪模様
子どもの頃は、この辺りもよく雪が積もったけど近頃はワンシーズンに1~2回積もるくらい。
そんなだから車のタイヤも今年はスタッドレスに履き換えずノーマルのまま・・・
そんな時に限ってこの雪!
どっこも出掛けられへんしー

って訳で
チビッコも暇そう・・・
かわいそうだなぁ・・・
そう思ったので部屋にビニールシートを敷いてバケツに雪を入れ、プチ雪遊び
楽しそうに遊ぶ姿を見て私も満足

が、しかし
この後、私の手に異変が。
しびれが痛みになり・・・指が曲げられず
雪を触ったので刺激になった模様。
うーーーーー
今も両手の中指、薬指、小指にビリビリと電流が走っている。


まぁでも何やかんや言っても今日は2010年最後の日。
2010年は私にとって大変な年だった。
そして家族も私と同じくらい、もしかしたら私以上に大変だったかもしれない。
夫をはじめ、夫のご両親、私の両親が居てくれたおかげでここまでこれた。
子ども達も頑張ってくれた。
友達にも支えてもらった。

こんなに苦しめられてる【がん】に感謝なんか出来ないけど
色々と気付くことが出来たのも【がん】になったからかな・・・

それでは
よいお年を

2011年 年明けだ~

2011年1月1日(土)元旦

あけましておめでとうございます。
気分も新たに「ハッピー♪×3」でいこう

今年の目標は
【柔軟になること】

私は思い込みが強いほうなので
マニュアル通りに事が進まない時、想定外のことが起こった時、弱い。
弱いので、周りに当たり散らす。

最近よく、次男がイライラしている私を見て
「そんな、おこんないでよぉ~」←おねえ言葉で・・・
という。
その言葉を聞くと、ちょっと我に返る。

心も身体も柔軟に、そして強く!・・・・・なりたい。
ちゃっぶい、ちゃっぶい


卯年

1月12日(水)

毎日寒いですが
昨日、今日は日差しがあったのでチビ達とお散歩。
もちろん完全防備です~

近くに卯年生まれの守護神、三尾神社があります。
いつもは何気なーく素通りしてしまうのですが・・・
今年はウサギ年ってことで参拝してきました。

三尾神社


マイナーだと思いきや
旗を持ったガイドさん付きの観光客もいたりして
結構人気(?)がありました。

うさぎの親子

ぴょんぴょん♪


父の死

3月22日(火)

ブログを更新できないまま1か月経ち、その間に悲しい出来事がありました。


先月緊急入院した父が3月1日に永眠しました。
あまりにも急で今でも夢の中の出来事のようです。

2月21日の夕方、病院から
「娘さんですか?ご家族と大至急来てください」
と言われて慌てて病院へ行ったところ
先生から【手遅れ】だと告げられました。
その時の父は
そんな自分の状態を知らずに「家に帰る!」と先生を困らせていた位、まだ元気でした・・・

父は
【胸部大動脈瘤】【大動脈弁閉鎖不全症】【陳旧性心筋梗塞】といった心臓血管の病気でした。
10年くらい前から大動脈瘤の手術を勧められていたにも関わらず拒否していました。
心臓の手術ということで恐怖感があったのだと思いますが
以前、心臓の検査のために受けた造影CTの造影剤でアナフィラキシーショックとなり死にかけたことがあり
それ以来、病院嫌いになってしまっていました。

ここ最近急に何だか痩せて
「息切れがする」と言っていたので心配していました。
事ある毎に
「病院行ったら?」
と言っても絶対言うことを聞いてくれない頑固モノでした。

でも、今回はよっぽどだったのでしょう・・・
「左の背中、肩、腕が痛んで眠れない」と病院へ。
そしてそのまま入院となったのです。

【手遅れ】といえど
大動脈瘤が破裂寸前の状態のまま放っておくことも出来ず
2月28日に手術をしました。
手術は13時間かかりました。
手術室から出てきた父は自分の心臓の機能が戻らず人工心肺をつけたままでした。
翌日、麻酔で眠ったままの父の人工心肺を外し
眠ったまま亡くなりました。


私が乳がんになってから
父には
子ども達の世話や病院への送迎など色々助けてもらいました。
自分も体調が悪かったろうに
父に無理をさせてしまっていたことが
死期を早めたのかも知れない・・・
そう思うとなんて私は親不孝者なんだろう
親孝行ひとつ出来なかったことが申し訳なくて情けないです。

でも、
これは自己満足だけど
父の最期を見届けられたことだけは最初で最後の親孝行だったのかな・・・
父はとっても安らかな顔をしていました。

父がいなければ
今の私の幸せはありませんでした。
お父さん、ありがとう。
天国に届くかな。
CA3C0502.jpg

またぼちぼちブログ書きたいと思います。

震災

3月24日(木)

東北関東大震災・・・
恐ろしいという他ない位の現実。
報道を見るたび衝撃を受け・・・

先日の父の葬儀にも参列してくれた宮城に住む叔母が被災しました。

叔母の住んでいた地区はほぼ壊滅的
テレビの画面をみて言葉がでませんでした。
地震からしばらく安否が分からず心配しましたが
家族全員無事
今は千葉に避難しています。

まだまだこれからが大変なのでしょうが
先ずは・・・
命があってよかった。

叔母家族だけでなく
被災された沢山の方々に
私は何ができるのか
毎日考えています。

我が家のGW

5月5日(木)こどもの日

このところ黄砂で景色が霞んでます。
我が家もそんなスッキリしない感じです・・・

チビッコが次々と病気に
それが大人にも感染
毎日、誰かが体調不良。

そんな訳で、買い物ついでに近場をウロウロしていました。

↓こちらは、おごと温泉観光公園
近場で観光気分♪
足湯でほっこり(=_=)

一家全滅((+_+))

5月16日(月)

先週はずっと寝込んでいました
ブログが気になりながらもPCに向かう元気も余裕もありませんでした。

寝込んだ原因は
アデノウイルス(プール熱)もどき
5月の頭から2週間のうちに、次男→三男→夫→私→長男の順に次々と発症し、こやつに一家全滅させられてしまったのです。

結膜炎、発熱、頭痛、鼻水、喉の痛み、咳。
いわゆる風邪症状なんですが、乳ガン患者として言わせてもらうとこのウイルスの悪性度はです!
どんな顔つきしてんねん?ってくらい強烈。(ちなみに私のガン細胞も悪性度3ですが・・・)

喉の粘膜が全部はがれてるんちゃうかってくらいの痛みで、つばも飲み込めず
喘息の発作のように咳が止まらないので眠れない
少しウトウトしても怖い夢ばかり見てハッと目が覚め・・・そしてまた咳込む。
のど痛い、耳も痛い、頭も痛い!
助けて!
こんな日が5日間。

4キロ痩せました ←本来ならうれしいところですがね・・・

本当にツラかった。
化学療法FECにも負けず劣らずくらいのしんどさでした。
やっと今日、なんとか家事&育児ができるかな・・・ってところまで回復してきました。
身体の養分が無くなってフラフラしてますが。

こういう時、いつも最後にもらってしまう長男。
明日から中間考査なのに・・・絶対無理~って感じです。

さっき長男がフラフラ~っと部屋から出てきたら
元々細身なのが、さらにやつれて針金がTシャツ着てるみたいに見えて不憫でした。

どんなときも健康が一番!
健康・元気、ありがたいです。
快方に向かってるよ。

がん騒動から1年

5月17日(火)

がん騒動から1年が経ちました。

人間ドックから
検査、検査、また検査。そしてガン告知。
入院・手術、抗がん剤・・・

あまり思い出したくない出来事だけど
私にとって人生最大の出来事でもあると思うのです。

せっかくブログを公開しているんだから
自分の経験したこと、その時の気持ちなどありのままを綴っていって
それが、私と同じ乳がんで苦しんでいる方へのエールになったらいいな・・・
そんな風に思っています。

きっと、ひとまず治療が終わって心と身体に余裕が出てきたのでしょう。
本来、おせっかいな私なもので・・・

とはいっても
今まで通りブログを更新していくだけですがね(笑)

ぼちぼちいこか~
いつもブログを見てくれる皆さま、これからもどうぞよろしくお願いします

ベリーベリーショート

5月20日(金)

よしっ!カットに行こう!
昨日、急に思い立ちカットの予約を入れる。

予約時間までの間に
「やっぱりまだカットに行くには短すぎ?」
なんてちょっと弱気になったりしながら家事をしていた。

私が美容室へ行くのは昨年の8月、抗がん剤治療が始まる直前にショートカットにした時以来、約9か月ぶり。
店長は私の髪の毛の事情を知っているので安心。
・・・とはいえ
正直、ちょっと緊張した。
お店に着いて「えいっ」と帽子を脱いだ。

店長が「カラー入れてみたら?」と提案してくれたので
この際やし、楽しんでみよう!と調子に乗ってお願いした。

今日はヘッドスパも体験した。
頭皮の血行が良くなって髪の毛の伸びも良くなるかもと期待

そして・・・じゃーん!
いいでしょ?
えへへ、どうでしょうか?
男前一丁上がりっ!
店長にブログに載せたいので・・・とツーショット写真をお願いすると快くOKして下さってピース
ありがとうございました。

早速、今日は久しぶりの外科外来だったのでこの頭で病院に行ってきました。
いつもクールな主治医が今日は「お???スポーティなイメージになったな!」と反応して下さった。
入院時お知り合いになったTさんとも会ってヘアースタイルを褒めてもらった。
Tさんも抗がん剤治療で脱毛していたけど、今はクルンクルンとしたショートヘア♪
元々はストレートだったそうだけど、カールした髪が生えてきたんだって!
とっても可愛くて素敵でした。

こういうの、なんか、やっぱり、すごくうれしいです

東京ディズニーリゾートへの旅!

5月30日(月)~6月2日(木)

夫が勤続10年のご褒美で5日間の休暇をもらったので
5月30日から6月2日までの3泊4日で東京ディズニーリゾートへ行ってきました
ウォルトディズニーさん、はるばるきたよ!

今回の旅行、夫と私の親たち(おじいちゃん・おばあちゃん)は
「贅沢ばかりして!」「子どももまだ小さいのに」「震災があったのに遊びに行くなんて」
と反対していたし、私自身もプール熱もどきからまだ完全復活出来てなくて体調がイマイチだったのでギリギリまで悩んで悩んでの決行。

確かに我が家にとっては贅沢な旅行です。
ガンの治療費や、チビ達の保育料、長男の学費(私立高校なので)等・・・
これからの事を考えたら絶対行けない(行くべきではない)し、親が怒るのも当たり前だと思う。
でも今回、普段はあまり自己主張しない夫がすごく行きたがったのです。
こんな連続した休みを取れる機会はあまりないと思うし
10年頑張って仕事をしてきたんだし
特にこの1年、夫は私の病気のせいでとっても大変だったと思うから・・・希望を聞いてあげたい。
多分、夫は旅行へ行くことで「家族の思い出」を作りたかったんじゃないかな。
だから私も「よっしゃー、行くぞ!行くからには楽しむ!!」と決めました。

なんせ、旅行まで3日しか無かったので下調べがほとんど出来ず、とりあえず本屋さんでガイドブックを購入
前回ディズニーランドへ行ったのは12年ほど前・・・
シーが無かった時代。
リゾートライン、ディズニーホテルも無かった。
ガイドブックの至る所に「インパ」と書いてあるけど、最初「何のこっちゃ???」わからへんかった。
インパーク、って意味なんですね・・・
知らんかったー。こんなの常識なんやろうね・・・あぁ、恥かしい

チビッコ達を連れてこんな遠出をするのは初めて。
荷物は出来るだけ少なくして、いざ出発!
いってきまーす(^O^)/
チビッコ達は初めての新幹線に大興奮。
車内で大人しくしてくれるのか心配で、口封じのお菓子を大量に用意していたけど案外大丈夫でホッ。


1日目は移動日。
3時にホテルにチェックインして、今日はインパ(笑)せずに夕方からボン・ヴォヤージュとイクスピアリへ行ってみました。
こちらももちろん初めて!
それこそインパ(しつこくてゴメンナサイ・・・)しなくてもすでに舞い上がってしまいました。

今、電車がマイブームの三男がリゾートラインを見て「ののれーる、のるっ!!」とうるさいので乗ってみました。
窓も手すりもミッキー!
乗ってみたら車内が可愛くて私の方が喜んでた気がする。
気が付けば2周も乗ってました


2日目はシーへ
グーフィーみつけた♪
やはり震災の影響か、とっても空いていてアトラクションの待ち時間ほとんど無し
行く先々でキャラと遭遇できて、ゆっくり子どもの相手をしてくれるのでチビッコ達も楽しそう
めちゃ満喫できました。


3日目はランドへ
こっち向いて~
修学旅行生などでシーよりは混んでたけど、それでも全然。
(私たちが並んだ中で1番の待ち時間だったのは空飛ぶダンボとハニーハントが25分、他は5分~20分位まで)
ショーやパレードを見ながらアトラクションも沢山楽しみました。


最終日はシェフミッキーで朝食
ハイ、ポーズ!
ブッフェなんだけど、お料理を取りに行くのを忘れてしまうくらい
ミッキーやミニー、ドナルド、チップとデール達がテーブルに来てくれました


台風が来ていたにも関わらず天候にも恵まれて本当に楽しい4日間でした。
チビッコ達もすっかりディズニーファンに!
やっぱりTDRってすごい!
5年後元気だったらまた行きたい。
その頃は被災地も復興していることを願っています。

プロフィール

琵琶子

Author:琵琶子
田舎で暮らす
お気楽主婦♪
・・・だったのに

*2010年6月
 右乳房全摘
*2010年7月~
 FEC療法×4クール
*2010年10月~
 毎週タキソール×4クール
 
*2011年2月
 初発治療終了後
      経過観察中の身

 トリプルネガティブです

家族は

子ども♂3人
(大学3年生、7歳、6歳)

発達障害の子どもたちと
毎日ドタバタ奮闘中!!

ご訪問ありがとうございます

ピンクリボン運動

ただ今のお時間

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。