06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の死

3月22日(火)

ブログを更新できないまま1か月経ち、その間に悲しい出来事がありました。


先月緊急入院した父が3月1日に永眠しました。
あまりにも急で今でも夢の中の出来事のようです。

2月21日の夕方、病院から
「娘さんですか?ご家族と大至急来てください」
と言われて慌てて病院へ行ったところ
先生から【手遅れ】だと告げられました。
その時の父は
そんな自分の状態を知らずに「家に帰る!」と先生を困らせていた位、まだ元気でした・・・

父は
【胸部大動脈瘤】【大動脈弁閉鎖不全症】【陳旧性心筋梗塞】といった心臓血管の病気でした。
10年くらい前から大動脈瘤の手術を勧められていたにも関わらず拒否していました。
心臓の手術ということで恐怖感があったのだと思いますが
以前、心臓の検査のために受けた造影CTの造影剤でアナフィラキシーショックとなり死にかけたことがあり
それ以来、病院嫌いになってしまっていました。

ここ最近急に何だか痩せて
「息切れがする」と言っていたので心配していました。
事ある毎に
「病院行ったら?」
と言っても絶対言うことを聞いてくれない頑固モノでした。

でも、今回はよっぽどだったのでしょう・・・
「左の背中、肩、腕が痛んで眠れない」と病院へ。
そしてそのまま入院となったのです。

【手遅れ】といえど
大動脈瘤が破裂寸前の状態のまま放っておくことも出来ず
2月28日に手術をしました。
手術は13時間かかりました。
手術室から出てきた父は自分の心臓の機能が戻らず人工心肺をつけたままでした。
翌日、麻酔で眠ったままの父の人工心肺を外し
眠ったまま亡くなりました。


私が乳がんになってから
父には
子ども達の世話や病院への送迎など色々助けてもらいました。
自分も体調が悪かったろうに
父に無理をさせてしまっていたことが
死期を早めたのかも知れない・・・
そう思うとなんて私は親不孝者なんだろう
親孝行ひとつ出来なかったことが申し訳なくて情けないです。

でも、
これは自己満足だけど
父の最期を見届けられたことだけは最初で最後の親孝行だったのかな・・・
父はとっても安らかな顔をしていました。

父がいなければ
今の私の幸せはありませんでした。
お父さん、ありがとう。
天国に届くかな。
CA3C0502.jpg

またぼちぼちブログ書きたいと思います。
スポンサーサイト

No title

更新がなかったので…心配していましたが….
お悔やみ申し上げます.

姉さんの御式の時の,お父さん,すっごい記憶があります.姉さんの…人当たりの良いところとか,人情味のあるところ,きっとお父さんに似はったんやろなってお父さん見てて納得しましたよ.それに,お父さん,すっごい嬉しそうやった.娘のこと,可愛くて仕方ないんやろな,今日の日,嬉しくて仕方ないんやろなって思った.

 姉さんは…絶対に親不孝じゃないと思います.
 何より…順番が違わなかったこと.
 子供に先にいかれることほど,親にとって辛いことはないと思います.
自分に無理をしてでも…子供のことを優先,孫のことを優先したいものやと思いますよ.じいじ,ばあばというものは….
 姉さんの治療が一段落するのを見届けるような感じで,「もう大丈夫!」って,お父ちゃんとして役目を果たした…みたいな感じがしますよ.
 絶対に,姉さん家族のことを見守ってくれはりますよ.

Re: No title

ちび子ちゃんへ

更新できなくて心配かけてたと思います・・・
連絡もしなくてゴメン。

そっかぁ、
ちびちゃんは結婚式で父を見てくれてたんや。
私が父に似てると言われると・・・何か恥かしいわe-330


>  何より…順番が違わなかったこと.
>  姉さんの治療が一段落するのを見届けるような感じで,「もう大丈夫!」って,お父ちゃんとして役目を果たした…

ちびちゃんが言うように
治療が終わるのを待っていたかのように逝ってしまって。
私のために頑張ってくれたんやなぁと思うねん。
(最後にめっちゃかっこええことするやん、父!!e-263

ガンになってから「親より先に死ぬかも」って思ってて・・・
だから、看取ってあげられたことは本当によかった。

恩返しに長生きしなアカンe-271

コメントありがとう!
元気出ましたe-257
Secret

プロフィール

琵琶子

Author:琵琶子
田舎で暮らす
お気楽主婦♪
・・・だったのに

*2010年6月
 右乳房全摘
*2010年7月~
 FEC療法×4クール
*2010年10月~
 毎週タキソール×4クール
 
*2011年2月
 初発治療終了後
      経過観察中の身

 トリプルネガティブです

家族は

子ども♂3人
(大学3年生、7歳、6歳)

発達障害の子どもたちと
毎日ドタバタ奮闘中!!

ご訪問ありがとうございます

ピンクリボン運動

ただ今のお時間

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。