10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婦人科受診

5月30日(水)

先日受けた人間ドックで婦人科を受診するようにと言われていたので行ってきました。
ドックでは子宮頸がんの検査が主ですが、私は当日『不正出血』があったのです。

FEC治療直後から生理がストップして、化学療法後しばらくして何とか再開しましたが超不順
周期もバラバラ、出血量も超多量の時から極少量の時もありでバラバラ。
おりものにちょびっと血が混じることも。

最近こんな感じでしたが一度生理が止まってしまったので仕方ないか・・・位にしか考えていませんでした。
でも、今回「体がん検査受けてくださいね!外来予約しといてね!」と言われて
ドックの結果表にも『要精密検査』としっかり書かれていました。

そうですよね・・・
「がん検診受けてくださいね」なんて偉そうに言ってるくせに・・・反省。

というわけで早速婦人科を受診した訳ですっ。
同じ病院とはいえ婦人科って外科と違って内診があるので緊張するぅー
先生によっちゃあ、すごく痛いし。
内診上手な先生でありますように!と祈りながら順番を待ちました。 ←小心者です

心配をよそに問診、内診とも丁寧で痛みもありませんでした
体がん検査は痛みというより下腹部が「どよよよーんと重だる~い感じがしてとっても不快でした。(生理中な感じといいましょうか)

先生も「(子宮体がん)多分大丈夫でしょう」とおっしゃってたし、多分大丈夫だと思います(笑)
結果は後日、郵送で送られてきます。


こうして無事、ドキドキだった婦人科受診が終わりましたが
今回の診察時、ひとつびっくりしたことが・・・
問診時、私の乳がん治療経過を聞いて先生は「(がんが)結構進んでたってことですね」と言いました!
おいっ!
一瞬、ポカーンとしてしまいましたよ。
我に返って「いやぁ、がん自体は小さかったんですが、トリプルネガティブで顔つきも悪かったんで
なぜか私が焦ってフォローしてました(笑)

先生、言葉にお気をつけ下さいませね・・・
フー。


病院近くの商店街では、ツバメがたくさん孵って賑やかです

かわいー♪
ツバメの親は大忙しです。無事巣立ってね♪
スポンサーサイト

同感

同じ病院内でも、科によって待ち合いから雰囲気ちゃうよねぇ。
こないだ眼科に引率して感じた!
前に、腰痛で某個人病院へ行ったんやけど
病歴みた医者さん「エーッ!マジで?ウソーッ!えぇーっ?」て新喜劇の内場さん並みの反応してくれた人がいた。
んなこと、嘘ついてどないすんねんな、やで。言動に気をつけていただきたい。

こんばんは…。

自分が『患者』にならないと、傷付く…気にする…言葉が判らないんでしょうね…。
また、個人差もありますもんね…。

医者は見つけるのが仕事じゃなく、確実に判ったら治療するのが仕事…みたいな事を言われ、自分の体を守るのは、やっぱり自分で行動するしかないんだと思い知った次第です。

例えグレー判定でも、まだ確定できない時は、“ではまた半年後に…”となる訳で…ここで、“いや、細胞診してほしい。”と自ら行動起こさないと早期発見は難しい…?

ドラマでしかお目にかからない様なお医者さんに、1回会ってみたいものですね…。

Re: 同感

ちびこさまへ

ちびちゃんも、やっぱり同じようなことあったんやね。
「いぃーーーーっ??e-451」なんて内場さん並の反応を想像するとちょっと笑えます。
(笑ってゴメンな)
医者でも「がん」って聞いたらビックリするんやなぁ・・・なんて思っちゃいました。


今回の婦人科Dr.もしかして・・・ちびちゃんの主治医か???e-447って頭によぎったよー。
論文教えてくれそうな真面目っぽかったもん(笑)

Re: タイトルなし

ちぃさまへ

こんにちは。
ご訪問ありがとうございますe-343
うるママさんのブログでお名前を拝見したことがあるかと思いますが、お人違いでしたら申し訳ありません。


> 医者は見つけるのが仕事じゃなく、確実に判ったら治療するのが仕事…みたいな事を言われ

どういった経緯で先生がこのような発言をされたかは分かりませんが、傲慢なお医者様に感じてしまいます。
自分の身体を自分で守るのも一般人には限度がありますよね。
その部分を医者がフォローしてくださらないと!
それが先生の仕事じゃないんですかねぇ???
グレーの患者が半年もどれだけ不安な気持ちで過ごすのかもお解りでないのかな。
ちぃさん、先生の言葉お辛かったですね。
私達患者は、ちょっとした先生の一言がものすごーく気になるってことに気付いて欲しいです!

琵琶子さんへ

 琵琶子さん、診察・検査お疲れ様でした。良い検査結果を期待してます。

 私もFEC で生理ストップしたので 閉経の確認のため受診たら 『子宮が萎縮しているので閉経でしょう。閉経してもホルモン量は大小変化しながら0 に近づいて減少していくので、血液検査しても まだホルモンは出ているはず!』と、言われました。後日、結果を聞きに行ったら、開口一番に『ものの見事に0 でしたぁ~!』と、大きな声で言われたので…思わず笑ってしまいました。 閉経って、分かっていたから驚きませんが、先生の言い方が ジャジャジャ、ジャーン!て、感じ!普通に説明すればいいのに 可笑しかったわ! 6 cm もある子宮筋腫はほっとけば小さくなるし、毎月の煩わしさもないので…楽ですが、今度は動脈硬化や骨粗鬆症に注意して、プラス代謝が更に悪くなるので…、道理でダイエットが難しいはずですね~(*_*)

 ちび子さんのコメ、内場さんが叫んでいるように診察室で・・・って、想像したら 笑い上戸の私には絶えられません!(大阪のおばちゃんですが) 
笑うとこじゃないのに、ごめんなさい<(_ _)> 
 確かに 診察室では 言葉に注意してほしいですね!

 7月の乳腺外科受診時には 同僚に同席してもらうことになりました。
自分のペースで 納得いくまで 手術の説明を聞いてきます。 あれから画像をよ~く見たら、最低6 個もクリップがあるんです! 6 月末にマンモグラフィーを撮るのですが、触らずとも疼く時があるので、痛みに耐えられるのか?心配。余りにも痛かったら即、叫んで止めてもらうつもりです!
 主治医によって説明の濃さが違うんですが、乳腺外科に限っては2人しか常勤医師がいないので、忙しいのは分かりますが、患者の立場としては困ったものです!

Re: 琵琶子さんへ

カジカジさまへ

こんばんは。
カジカジさんの診察室エピソード『ジャジャジャ、ジャーン!』にも笑ってしまいました。
(笑ってすみませんe-330でも想像するとホント可笑しいですっ)
ちびちゃんの『内場さん』もですが、関西圏の患者は「ちょっと、ちょっと!」と思ってしまう言動でも突っ込みどころを敏感に感じることが出来て笑いに変えられる能力があるのかも!


閉経すると、動脈硬化や骨粗しょう症の心配もあるのですねe-351
生理って毎月面倒だと思ってましたけど、大事なんですねー・・・
(私も生理が止まって「楽やわぁ~♪」と思っていました)


乳腺外科に同僚の方が一緒に同席してもらえるのですね!
カジカジさんと同じく知識をお持ちの方でしょうし、それは心強いですね!!
7月の説明のことも、マンモグラフィーのこともですが、色々と悩まれたり不安な気持ちになられていることと思います。
でも、ひとりで抱え込まないで下さいね。
何も出来ませんが私も応援しています。(頼りないですが・・・)

琵琶子さん、ありがとうございます。
嬉しいです!
 
友人にも話してはいますけど、全てをぶっつけて 心配させて 傷つけるわけにはいかないなぁ~と、思うんですよ。 
主人は自己中で私が悩んでいることに気づかないし、気づこうともしない。
「術後の説明どうだった?クリップが入ってたんだけど」…って、聞いたら、
『知らん』の一言! 
予後が悪いって、言われたことも主人に話した時も…手術で採り切れてないこと?、確認しただけ。普通は手術で採り切れているのに、予後が悪い!とは、どういうことですか?って、主治医に聞きに行くのが家族だと思うんですけどね!(T_T) 

だから、同じような経験をした琵琶子さんからの励ましは 大きな力になります!(^^)/
                 立ち向かうべき相手は 自分自身と主治医! 初回の乳がん告知の時だけ、精神的サポートします!って、感じでしたが、後は自分から訴えないとサポートしてもらえないなんて!
 
初回入院から常識のない看護師に当たり、もう担当になることはないからと、気にしてなかったけど・・・その後の入院では別のことで、病理説明からは主治医の言動で・・・、次から次に問題が・・・! ○○赤○字病院、しかも主治医はあの京大病院。
がん拠点病院にしては 忙しくて乳がん患者のケアは追いついていない感じです。 

Re: タイトルなし

カジカジさまへ

そうですね。
お友達に聞いてもらうのも遠慮しちゃうお気持ちよくわかります。
ご主人は、亭主関白なのでしょうか?
口には出せないだけで、本当はものすごーく心配なさってるかも知れませんよ。
男の人ってそんなトコありませんか?(笑)

やはり、同じ病気で同じ経験を持ったもの同士が一番気兼ねなくお話出来て、お互いが励まされ元気になれると思います。
これは、ピアサポートをさせてもらってつくづく感じます。

>立ち向かうべき相手は 自分自身と主治医!
一緒にがんをやっつけちゃいましょうe-271

検査お疲れさまでした

こんばんは~

ここんとこ東京行ってたり、チャドクガにやられて全身ハシカ状態の発疹まみれになってたりで、ご無沙汰してました。

で! そのせんせだれやねーーん!
実は、あそこのあの科は結構せんせによって差があると(って、外科もそうみたいだけど)聞いてます(待合で患者さんが話してるのが聞こえてくる)。
私が診てもらってるせんせは、月曜、木曜のせんせです。
乳がんになった時に、体がんのこともあるしと、その時点で病院のHPに婦人科で腫瘍専門医、がん治療認定医と記載されてたその先生の外来を選んだのです。
でも、一度私がばたばたしててブロック受付するの忘れてた時なんかは「あなたは子宮がん検診より脳ドック行った方がええんちゃうん?」(先生はその前の週に脳ドックに行ってきて感動したらしい(笑)とか、口は悪いですよ~ 琵琶子さんのせんせとは違った意味で。 
でも、子宮筋腫がある場合のホルモン抑制注射についても相談にのってくださったし、「気になることがあったらいつでもおいで」「筋腫はいつでも切ったげるよ」とか言ってくれるので(切っていらんけど)、結構いいせんせだなと思ってます。
でも待ち時間は長いんだよねぇ。イラチOせんせの診察に慣れてるので、待ってると飽きてきます(笑)

Re: 検査お疲れさまでした

はづきさまへ

チャドクガにやられたんですかっ!?
噂には聞いたことがありますが、厄介な虫なんですよね。
幼虫・成虫とも危険みたいで・・・
それはそれは大変でしたね・・・症状は治まってますか?
そんな中、某会報編集お疲れ様でしたe-466


お蔭様で私の子宮体がん検査は異常なしでした!

> で! そのせんせだれやねーーん!
はい、水・金曜日の先生ですe-455

はづきさんの先生もかなり口がお悪いんですねーe-330
先生方、ちゃんと患者を見極めて(笑)毒吐いてはったらいいんですけど・・・
真面目な患者、ナーバスな患者には冗談通じませんからっ!
私みたいに「おいおいっ!!」てくらいに思える患者ばかりじゃないしぃ~、ねぇ。
でも、私だって虫の居所が悪いときもあるし、ムカっとすることも、落ち込んでることもあります。
病院に来てるってことは、何かしら病気があったり不安になったりしているんだし、やっぱり先生には気をつけてもらいたいですゎ。

はづきさんのおっしゃる通り、何だかんだ言ってても結局はほとんどの先生は本当に悪い先生じゃないんだと思います。(外科主治医も含め)

『にんげんだもの』・・・
ふっと思っちゃいました(笑)
Secret

プロフィール

琵琶子

Author:琵琶子
田舎で暮らす
お気楽主婦♪
・・・だったのに

*2010年6月
 右乳房全摘
*2010年7月~
 FEC療法×4クール
*2010年10月~
 毎週タキソール×4クール
 
*2011年2月
 初発治療終了後
      経過観察中の身

 トリプルネガティブです

家族は

子ども♂3人
(大学3年生、7歳、6歳)

発達障害の子どもたちと
毎日ドタバタ奮闘中!!

ご訪問ありがとうございます

ピンクリボン運動

ただ今のお時間

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。