06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母心?妻心?

7月17日(火)

先週の奇跡体験アンビリバボーの録画を先ほど見ました
「ママが残した魔法のリスト」
イギリスの実話で、本も出版されていてベストセラーにもなっているそうです。

その内容を簡単に説明すると・・・
夫婦と幼い年子の男の子2人の4人家族。
幸せの絶頂期でこれからという時に妻が乳がん(トリプルネガティブ)になってしまいました。
その後、妻は治療の甲斐なく2年で亡くなってしまいました。
妻は生前に夫と子ども達に77項目のメモを残していました。妻の書き残したメモをリストにし、夫と子どもたちはそのメモのリストをひとつずつ実行していくことを目標にして生きているという話です。

ちょっと自分の背景と重なる部分があったので、自分の事のように思って久しぶりに泣いてしまいました
ネガティブなことは極力考えないように努めているのに、こんなん観てしもたらもぅ・・・とたんにあきませんねー

チビッコ達を残して絶対死にたくなーーーーーい!!!
死んでも死にきれへんわホンマ・・・

この年子のママさんもそんな気持ちだったんだろうなぁ。
そんな気持ちでメモを書いたんだろうなぁ。
ママさんの気持ちを考えれば考えるほど泣けて泣けて・・・

だけど、もし自分の死が近いと分かったら、私も同じように夫や子ども達に伝えたいことを書き残すだろうと思います。

この実話のママさんのメモは『私が死んだら子どもたちに2回ずつキスをすること』や『子供たちをラグビーの試合に連れて行くこと』というような楽しい内容のものばかりでした。
本当に素敵なママさんだったんだな~と思います。
一方、私の場合はこんな可愛らしいお願いリストには絶対ならないだろうと思います
多分、夫への「指示書」・・・ ←うゎー、鬼嫁!

例えば
『子ども達に毎日歯磨きをさせること。(仕上げ磨きも忘れずに!)』
『子ども達の爪が伸びていないかこまめにチェックを!(忘れてしまいそうなら週一回の爪きり日を決める)』
『夜の9時半までには子ども達を寝かしつけるように。(自分のしたい事は子どもが寝てから!)』
『DVDに子守りをさせない!』
『ダサい服は着せないで!(Tシャツをズボンの中に入れない!)』
『電気点けたら消すっ!!!』 ←あ、これはちょっと違うか(笑)
・・・・・・・・もー、言いたいこと山積み~(笑)

こんな内容のメモが77項目も残してあったら夫は絶対イヤ~な気持ちになるでしょうねぇ。
「こんな細かいこと、死んでもまだ言うか・・・」って感じやんねー

一生・・・っていうか、死んでもカワイイ妻にはなれそうにありません(笑)

書いてて気が付いたんですが、
私は「子ども達が心配」というよりも「夫がちゃんと育児をしてくれるのかが心配」なんですね
天然夫なので、ホンマ心配です。


星に願いを☆
七夕はとっくに終わってしまいましたが・・・
某病院にて
このお子さんは何を願ったんでしょう。

みんなが幸せでありますように
スポンサーサイト

琵琶子さんへ

そうですね~。
幼いお子さんを残して・・・、なんて、母親の気持ちを考えると やりきれませんよね。

私は完全鬼嫁で口うるさいので 指示書になるかも?(笑)
子供たちには 愛情溢れる言葉を 残したいですね~。
そうならないことを願いますし、
お互いに 頑張りましょうね~!

以前、テレビで
元外科医が 手術しても 癌患者が再発していく状況を虚しく感じて・・・、
クリニック開業され、
抗がん剤治療中、徹底した食事療法を指導!
特に減塩食・野菜中心・動物性油脂分控えめを指導して・・・、 末期の人でも改善している方の例が紹介されてました。

これは 心掛けてみる価値がありそうですね!
我が家の夫は 腹膜透析しながら、
減塩食・たんぱく質制限・水分制限・カリウム制限などできてない 困った患者です。 主治医や看護師さんが根気よく 細やかに 繰り返し指導・配慮してくださってます。
病気と一生のお付き合いなので、本人がヤケを起こさないように 厳しい言葉は言いません!さすがプロですね~!
それに 甘えて調子に乗る 夫。
困りものだわ~!

私も再発しないように 先ず減塩食、野菜中心を心掛けたいと 思います。
かなり太ってたうえ、妊婦のときよりも 副作用で更に浮腫んで・・・、体重MAXより やっと15キロ減量。
標準体重まで 頑張りたいのですが・・・、まだまだ遠いなぁ~(-_-;)

Re: 琵琶子さんへ

カジカジさまへ

月曜日も橋田壽賀子さんの『妻が夫をおくるとき』という体験ドラマを観ました。
ご主人が肺がん余命半年と宣告され、ご本人には最後までがんだと告知されませんでした。
がん患者の家族の苦悩、夫婦の絆を考えさせられました。
最近私はがんがテーマの番組にちょっと敏感になっているようです(笑)


話はかわりますが・・・
カジカジさんのご主人様は食事制限が厳しくあるんですね。
奥様のカジカジさんも大変でしょうe-451
でも、食事って毎日の楽しみというのか、美味しいものを食べないと元気が出ない気がしますもんね。
たまには息抜きしたいご主人のお気持ちもわかります。

カジカジさんの仰るとおり、食事に制限のない私達は自身で気をつけないといけませんねー!
私は絶対野菜不足だろうと思いますe-330
野菜中心の食生活がいいことはよーくわかっているのですが、ついついガッツリ系に走ってしまいます。

それにしてもカジカジさん、ダイエット15kg成功ですかっe-451
すばらしい~e-460e-420
私も見習わないと!!
Secret

プロフィール

琵琶子

Author:琵琶子
田舎で暮らす
お気楽主婦♪
・・・だったのに

*2010年6月
 右乳房全摘
*2010年7月~
 FEC療法×4クール
*2010年10月~
 毎週タキソール×4クール
 
*2011年2月
 初発治療終了後
      経過観察中の身

 トリプルネガティブです

家族は

子ども♂3人
(大学3年生、7歳、6歳)

発達障害の子どもたちと
毎日ドタバタ奮闘中!!

ご訪問ありがとうございます

ピンクリボン運動

ただ今のお時間

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。