11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院です

9月1日(水)

明日EFC3回目のため入院。
病棟の匂いを嗅ぐと軽い吐き気がする。
隣の病室に顔なじみのKさん、Tさん(ともにがん患者さん)が入院中で再会。

血液検査の結果はOK。
予定通り明日点滴する。

今回は延期になったこともあって、薬が抜けて体調が良くなりつつある。
本当ならば
「よし、明日がんばるで」
と思わなければいけないんだろう・・・

でも、今日の私は結構ブルー。
「このまま薬止めたい」
と思ってる。

抗がん剤のせいで、月の半分以上は吐き気やら何やらの副作用で苦しんでる。
薬が抜けて来て楽になってきたから逃げたくなってしまっている。
「がんで苦しんでいるんじゃなくて抗がん剤(毒)で苦しんでいる状態ちゃうの?」

同級生が私ががんになる少し前にがんになり、化学療法が耐えられずに途中で止めた。
その時は
「そんな・・・最後までやらないと!」
と思っていたけど、今なら同級生が化学療法を止めた気持ちがわかる。

誰も強制してない。
やるかやらないかは自分次第

スポンサーサイト
Secret

プロフィール

琵琶子

Author:琵琶子
田舎で暮らす
お気楽主婦♪
・・・だったのに

*2010年6月
 右乳房全摘
*2010年7月~
 FEC療法×4クール
*2010年10月~
 毎週タキソール×4クール
 
*2011年2月
 初発治療終了後
      経過観察中の身

 トリプルネガティブです

家族は

子ども♂3人
(大学3年生、7歳、6歳)

発達障害の子どもたちと
毎日ドタバタ奮闘中!!

ご訪問ありがとうございます

ピンクリボン運動

ただ今のお時間

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。